- 工夫を愉しむ - 工楽舎の日々徒然

■ 材料屋のアトリエ造りの記録はこちら ■   ■ 家具屋のインスタグラムはこちら。■



お久しぶりすぎる

 
ご無沙汰してました。材料屋です。
作業は毎週してましたが仕事が忙しくてほったらかしになってしましました。

夏からブログしてなかった(汗)写真の整理も一苦労です。

野菜のお家の中。積み立て型木箱を作ってその中で育ててる。
普通にプランター栽培やん…笑。

素人は畑あきらめました。おとなしくプランターで楽しみます。

■秋冬野菜のお家項目
・大根
・キャベツ
・いちご
・ブロッコリー
・小松菜
・レタス
・ほうれん草
・たまねぎ

ネットの遮光がどれだけあるか実験てとこだな。


野菜のお家出来ました!

 
こんにちは、材料屋です。
野菜のお家。作りはじめたのは5月ぐらいからでしょうか?
いよいよ架橋にはいってきました。

本日制作物「忍び返し」カラスよけです。
真鍮で切ろうかと思ったのですが、屋根の上につくし手抜きしました。
ビスを貫通させて簡単!

エンブレムに背板をはった。あー。小さい。仕方ないか。

取り付けました!やっぱり小さい!笑。

でもかわいい!しんどい思いして作った甲斐ありです。

真鍮の切り文字はいろいろ案はあったけどコレに決定。
「運命の許す限り喜々として生きよ」

お花は私に切られるまで、
野菜は私に食われるまで、
私と家具屋は骨になるまで、笑。
楽しみながら生きていこうってやつですね。

家具屋も「いい言葉やん」と言ってくれた。よし!。

ブルーシートにいれっぱなしの道具も側面に取り付け金具をつけて整頓。
↑支柱入れ。これ、使わない時は邪魔なんですよね…。

↓土木作業道具。

小さな道具はまた箱を作らないといけません。


まだもう少し作るものがあるけどこれで一応野菜のお家完成です!
計算したら2週間ほどでした。
家具屋と私の日当と材料代を入れると…結構すごい値段になった、笑。

さっ、次は橋とゲートだ!!!!!!!
怠けとる暇はないぞ!



ハンギングバスケット

 
こんにちは、材料屋です。

モリゾー堆肥の熟成具合をチェックしてみました。
コップに堆肥とお水を入れます。
しばらくして堆肥が沈んだら完熟の目安。
ほかにいろいろ調べる方法はあるみたい。

ほとんど沈んでいます。よし!使おーっと。

先日作った野菜の名札。さっそく使ってみました。
ミツバ。実はさっき下落として折ってしまいました。
結構もろいので丁寧に扱わなければ、汗。

堆肥はコレ↓に使いました。野菜のお家のハンギング。
年中緑で、長く垂れて、水はけの良いのが好きな植物をチョイス。
手前はアリッサム。奥は垂れるタイプの多肉植物。

ゼラニウムにグリーンネックレス。
お盆の間に棚を作った。ここには小さなハーブや葉もの野菜を飾ろうと思ってる。
今は何にもないのでお客様から頂いたパッションフルーツを置いてみた。

今はグリーンが少なくってぶら下げてもあんまり分かりません。笑。
そのうち、遠くからでも見えるようになるさ。



ビスコッティネームプレート

 
こんにちは、首と肩をやられてボロボロの材料屋です。
先日、家具屋がまたもムカデにやられました。
もう、ほんと二人ともボロボロです。

お盆はおとなしくしておこうと思います。
力仕事も出来ないのでこんなもの作ってみました。

お野菜の名札。ビスコッティ風。
21種類。作れるんか?そんなに、笑。
素材が何だったか忘れました。テラコッタかセメントかどちらかだと思う。

以前神様に「小さなお家」を作る時にもらったそーゆう素材。
粉末で、お水を溶いて粘土状にして成形していきます。

綿棒で伸ばしてさしでカットして乾かすだけ。
急激に乾かすとひび割れするので塗れタオルを上からかぶせてラップでくるんで自然乾燥。

出来たらスタンプを押す。それだけ。
簡単ですよ。